株式会社フクダ

包装容器 リークテスト装置とは?

医薬品などの包装容器の気密性・密封性を検査する装置です。 差圧を利用した検査方法で、数値による品質管理が可能です。

包装容器 リークテスト装置

包装容器リークテスト装置
MSP-0101 series

包装容器の密封性を確認するためのエアリークテスト装置です。

  • 医薬品の完全性評価
  • 漏れ量を数値化し、科学的に品質管理
  • 定量的・再現性のある測定結果
  • GMP/バリデーション対応
  • データインテグリティ(DI)対応
  • タッチパネルで操作が簡単
  • 対象ワーク:ピロー包装、バイアル瓶、SP包装、PTPなど
海外への製品展開は未対応です。
基本仕様
測定方式 タンク加圧式、タンク分圧式
テスト圧範囲 1 ~ 200 kPa abs 連成圧仕様(APU搭載)
品種設定 1 ~ 100 グループ(100 種類)
電源電圧 AC100 ~ 240V 50/ 60Hz
消費電力 100VA
最大ワークサイズ(mm) W130 × D180 × H65mmこれより大きいサイズの製品を検査する場合は、ご相談ください。
寸法(mm) MSP-0101:W380 × D560 × H290 mm
専用架台:W380 × D560 × H700 mm
質量 MSP-0101 25kg
専用架台 55kg
資料ダウンロード
YouTubeリンク

お見積もり・デモ機貸し出し・実験依頼・修理などお気軽にお問い合わせください