株式会社フクダ

エアリークテスタとは?

密封されたワークの内側(あるいは外側)を空気により加圧し、その圧力変化で漏れを判定するテスタです。漏れの無いマスタと漏れのあるワークに加圧した場合、漏れのあるワーク側の圧力が低下し、マスタとワーク間に圧力に差が発生します。この圧力差を見ることで漏れを判定します。漏れの有無は一般的にこの差圧式のエアリークテストが使用されますが、フクダでは差圧式リークテスタの他に、リークレート(漏れ量)に合わせ、直圧式リークテストや流量計を用いた製品をラインアップしております。また、テストに用いる媒体が空気の為、ランニングコストもかからず、環境を汚さないテスタです。

スタンダードタイプ

FL-610 series標準型

汎用型のエアリークテスタ。マスターを使用しないエアリークテストが可能です。

FL-611 series高圧テスト対応

最大5MPaのテスト圧力に対応。マスターを使用しないエアリークテストが可能です。

FL-612 series温度補正機能付き

温度補正機能を有し、冷却工程の短縮に最適なリークテスタです。

FLZ-0620 series自動校正機能付き

自動校正機能を有したセパレートタイプのエアリークテスタです。

FL-3600/FL-3700/FL-3800 seriesワーク容積対応型

ワーク容積に対応したリークテスタ。1mL~50Lを3機種で対応。ターボ機能で測定時間短縮可能です。

コンパクトタイプ

FLZ-0220 seriesリニアフィッティング機能付/タッチパネル採用

タッチパネルを採用し、リニアフィッティング機能を標準搭載した最新のコンパクト機種です。

FLZ-0210 seriesリニアフィッティング機能付き

リニアフィッテイング機能を有した、シンプル設計のエアリークテスタです。

FL-286/FL-296 series連成圧対応

正圧~負圧の連成圧力に対応可能で、基本機能を搭載したエアリークテスタです。

FL-273 series直圧式タイプ

圧力降下を直圧センサにより測定し、漏れ判定を行うエアリークテスタです。

セパレートタイプ

LPU-100/024 seriesセパレートタイプ

センサー・回路のみユニット化したテスタ。別途表示器と組み合わせ、自動機に組込みことが可能です。

お見積もり・デモ機貸し出し・実験依頼・修理などお気軽にお問い合わせください